2017年11月

「空母いぶき」(小学館)

TSUTAYAでレンタルしました。かわぐちかいじ先生の作品です。

空母いぶき 1


空母いぶき 1

ライジングサンと一緒に読み進めています。2巻まで読みました。

登場人物に焦点を当てているライジングサンよりも、出来事に焦点が当たっている空母いぶきの方が、テンポがいいと、私は思いました。

空母いぶき

尖閣諸島等が舞台になっています。内閣総理大臣、外務官僚等のやり取りも面白いです。

映画の「シン・ゴジラ」を思い出します。
http://ken46.blog.jp/archives/49543277.html

空母に乗ってみたい。どんな感じなんだろう。



にほんブログ村

「いぬやしき」(講談社)

TSUTAYAでレンタルしました。奥浩哉先生の作品です。

いぬやしき

犬屋敷一家を描く物語です。家族構成は、お父さん(壱郎)、お母さん、お姉さん(麻理)、弟です。

いぬやしき 1

いぬやしき 1

お父さんは58歳で、胃癌を宣告されます。

まだ、1巻しか読んでいないのですが、続きが気になります。

闇金ウシジマくんの絵に若干似ている気がしました。麻理ちゃんがかわいい。



にほんブログ村
プロフィール

EVENING_SHOT

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ