CULTURE

「GANTZ:G」(集英社)

「GANTZ」は文庫版最終の18巻を残すのみとなりました。

「GANTZ」の隣に置いてあったので、続編と思い、レンタルしました。

GANTZ:G 01

GANTZ:G 01

連載13年間は尊敬に値します。


GANTZ

17巻で、レイカの悲しいシーンがありました。

GANTZ (2)

こんな子に言われたら嬉し過ぎますね。




にほんブログ村

「GANTZ」(集英社)

TSUTAYAでレンタルしました。2巻まで読みました。

GANTZ


会えてよかった作品です。最後まで読もうと思います。

GANTZ 1

GANTZ 1

「いぬやしき」を読んでいたので、奥先生の作品の良さを味わえますが、「いぬやしき」を読んでいなかったら、最初の1巻で挫折してそうな気がします。
http://ken46.blog.jp/archives/52423197.html

早く続きが読みたいです。中毒性のある作品だと思います。




にほんブログ村

「最強伝説黒沢」(小学館)

TSUTAYAでレンタルしました。まだ、1巻しか読んでいませんが、面白い作品です。

最強伝説黒沢

黒沢は穴平建設に勤める会社員です。

最強伝説黒沢 (1-11巻 全巻)

最強伝説黒沢 (1-11巻 全巻)

何が満たされれば幸せなのか。私もたまに考えます。

経験値が増えると、良くも悪くも、感動する機会も減る気がします。

何をやっても空しいという感情の方は読んでみると共感できるかもしれません。




にほんブログ村

「いぬやしき」(講談社)

最近、読み始めた作品です。
http://ken46.blog.jp/archives/52378876.html

続きが気になって、10巻まで一気に読みました。

犬屋敷麻理(1)

感動しました。犬屋敷麻理がかわいいです。「ALONE」が入選して、本当に良かったと思います。。

犬屋敷家壱郎が最後に、麻理、万理江、剛史(たけし)そして、はな子の順で回顧しているのが、印象に残りました。

はな子が壱郎を追うシーンも感動的です。

いぬやしき 10

いぬやしき 10

おススメの作品です。



にほんブログ村

「空母いぶき」(小学館)

TSUTAYAでレンタルしました。かわぐちかいじ先生の作品です。

空母いぶき 1


空母いぶき 1

ライジングサンと一緒に読み進めています。2巻まで読みました。

登場人物に焦点を当てているライジングサンよりも、出来事に焦点が当たっている空母いぶきの方が、テンポがいいと、私は思いました。

空母いぶき

尖閣諸島等が舞台になっています。内閣総理大臣、外務官僚等のやり取りも面白いです。

映画の「シン・ゴジラ」を思い出します。
http://ken46.blog.jp/archives/49543277.html

空母に乗ってみたい。どんな感じなんだろう。



にほんブログ村
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

DMM.com
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
  • ライブドアブログ