CULTURE

「アカギ」(竹書房)

TSUTAYAでレンタルしました。福本伸行先生の作品です。

アカギ (1-34巻)

アカギ (1-34巻)

近代麻雀に掲載されていた作品です。

この作品を読むうえで、一つ問題がありました。私は麻雀のルールが全く分からないことです。

アカギ

読むのが辛いので、1巻だけ読みましたが、中断しようかなと思います。




にほんブログ村

「あいの結婚相談所」(小学館)

TSUTAYAでレンタルしました。

あいの結婚相談所 2

あいの結婚相談所 2

藍野真伍(あいの・しんご)は大学で動物の配偶行動を研究していたそうです。仕事に大学時代の研究分野を活かしているのがカッコいいと思います。

私は経済学部でしたが、今の仕事で役に立っていると感じることはあまりないです。

2017年7月からテレビ朝日系列でドラマが放送されていました。

あいの結婚相談所

出演者、知らん人ばかりです。藍野信伍役の山崎育三郎は安倍なつみの夫なのか。




にほんブログ村

「人は見た目が100パーセント」(講談社)

TSUTAYAでレンタルしました。

大久保ヒロミ先生の作品です。

フジテレビでドラマが放送されていたようです。(知らなかった)

人は見た目が100パーセント

女性は肌の手入れ、化粧などやることが多くて大変だと思います。

女子力をつける為に奮闘する物語です。女子の大変さが分かります。

人は見た目が100パーセント 2

人は見た目が100パーセント 2

男性が読んでも面白い内容だと思います。男も女も同じ人間なんだなとも思います。




にほんブログ村

「僕たちがやりました」(講談社)

TSUTAYAでレンタルしました。

「ぼくは麻理のなか」も読了しました。話の内容が少し難しかったです。

僕たちがやりました (1-9巻 全巻)

僕たちがやりました (1-9巻 全巻)

そこで新規の作品で選んだのが本作です。原作が金城宗幸先生、漫画が荒木光先生です。

7月からドラマも公開されています。知りませんでした。

僕たちがやりました

水川あさみと川栄李奈くらいしか分からんなあ。俺、普段テレビ見ないのです。

そこそこの人生が希望という考え方は、つまらないと思う人もいるかもしれません。今、自分の状況が厳しいと思っている人からすれば、分かりやすい感情だと思います。




にほんブログ村

「ぼくは麻理のなか」(双葉社)

TSUTAYAでレンタルしました。

押見修造先生の作品です。絵のトーンが、柏木ハルコ先生に似てる気がします。
http://ken46.blog.jp/archives/23285048.html


ぼくは麻理のなか

男からの視線、気づきますよね。視線というのは怖いものです。

吉崎麻理さんの絵を見ていると、百武あみちゃんを思い出します。
http://ken46.blog.jp/archives/34736457.html


ぼくは麻理のなか 1

ぼくは麻理のなか 1

9巻まであります。

押見修造先生の作品には「漂流ネットカフェ」という作品があります。

漂流ネットカフェ 1


漂流ネットカフェ 1

これも読んでみたいです。




にほんブログ村
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

DMM.com
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
  • ライブドアブログ