イケダハヤト

「ブチ抜く力 一つの事に魂を売れ!」(扶桑社)

与沢翼の本です。与沢の本は初めて読みます。

去年の今頃はヒロユキの本とか読んでました。
http://ken46.blog.jp/archives/53394507.html

今回、与沢の本を読むので、次回はphaの本を
読みたいです。
http://ken46.blog.jp/archives/53558031.html

近所の本屋に置いてなくて有楽町の大きな本屋
で買いました。

ブチ抜く力 一つの事に魂を売れ!

ブチ抜く力 一つの事に魂を売れ!


まだ、途中ですが良い本と思います。主張が短く
まとめられているので分かりやすいです。

ブチ抜く力 一つの事に魂を売れ!(扶桑社)

これがイケダハヤトとかだと、ダラダラ長い文章で
疲れてしまいます。

1つのことに3週間集中の話が分かりやすいです。
長期間の案件は確かに中だるみもあると思います。



にほんブログ村

「闇金ウシジマくん」(小学館)

真鍋昌平先生の作品です。

闇金ウシジマくん 45

TSUTAYAで新刊を見かけるとレンタルしてます。

闇金ウシジマくん 45

闇金ウシジマくん 45

もう45巻ということで息の長い作品だと思います。

ウシジマくん篇ですが、ストーリーが長く、前の巻
を読んでから間隔が空くとどんな話だか分からなく
なります。

ウシジマくんの歴史より社会的な題材のストーリー
の方が、作品の良さが出る気がします。

仮想通貨、インチキブロガーとか取り上げて欲しい
です。イケダハヤト、はあちゅうとか。



にほんブログ村

「最強伝説仲根」(小学館)

仲根秀平(24)にフォーカスした作品。

前向きなストーリーです。落ち込んでいる人に是非
読んでほしいです。

最強伝説仲根 1

最強伝説仲根 1


仲根はすえひろ銀行七鷹支店に勤務する銀行員。

最強伝説仲根 1

仲根が銀行員になるとは驚きです。

この作品もとても心に残る良い言葉がありました。

未来(まえ)見て生きてくって決めたんですよ、オレッ……!
過去や今に縛られることなくね!

そう考えるようになったらふと…
キネヅカに思えてきたんです…昔取った、杵柄…!
昔のオレに縛られるんじゃなく、昔のオレを受け入れるッ………!
ガキの頃得意だったゴルフや英会話…!
それらを楽しんでる姿をインスタにアップしだしたら……

ほら…!
今までにないくらいの「いいね!」が付きだしたんですよ…!

皮肉なもんですね……!

「いいね!」とか気にしなくなりだしたら、
増えちゃうんですから…!
なかなかどうして…
難しいもんだ………!生きるってのは………!

戦えば、負けることもある…!
それでも戦って…戦って…戦って…
いつしか…戦わなくなる………!
自分はこの程度の人間であると…
思いたくないから………!

そして…目をそらす…!逃げる…!逃避…逃避…

過去を後悔したってしょうがないんだ………!

もうオレは…お前にはなれないんだから…!
今っ…!
まさに今を生きるオレがっ………戦うことっ………!

未来(まえ)を見て…
進んでいくことが大事だったんだ…!

インスタが悪いんじゃない…!
悪かったのはそれに逃げ込んだ、俺の心根っ……!
なのにいつの間にか、うまくいかない理由を過去の自分…
つまり…お前のせいにしてた…ゴメンなっ………!
さよなら…!


引用が長くなったが、自分はこの程度の人間であると、
思いたくないから、戦わなくなるは誰しも経験があると
思う。失敗が怖いからだろう。

一般人でフォロワー、いいねを気にしてSNSしてる奴が
嫌いです。


イケダハヤト、はあちゅうとか。


彼、彼女はタレントではない。

単なる出しゃばり。余計なお世話でしかない。品がない。

下記で指摘した傾向をどうしても感じてしまう。
http://ken46.blog.jp/archives/53558031.html

ひさしぶりに、はあちゅうのツイッター見た。インスタの
調子が悪いとか書いている。

二人の発信していることは、未来(まえ)の話ではないな。



にほんブログ村

「人生にゆとりを生み出す知の整理術」(大和書房)

pha(ふぁ)さんの本です。

pha

読んでみたい本です。

人生にゆとりを生み出す知の整理術

人生にゆとりを生み出す知の整理術


「Twitter」をフォローしています。

だるい…等のコメントは正直な心情で私は好きです。

ブロガーだと、イケダハヤトなども思いだしますが、
格が違うと思います。

東京大学や京都大学出身者に見られる余裕がphaさん
には感じられるのです。


イケダハヤトにはそれが感じられない。


見栄っ張りで自分さえよければいいという部分がある
と思います。

学歴なんて関係ないという反論もあるかもしれません。

が、今まで知りあった方と話をしてそう思います。

恐らく、早慶、関関同立などそこそこ偏差値が高いので
プライドがあるのかもしれません。

私から言わせると、彼らは国公立を断念したのだろうと
しか思えないです。

マスコミ業界はやたらと早慶が多いのですが、鬱陶しい
ですね。




にほんブログ村

「和歌山県東牟婁郡北山村」

地域おこし協力隊の募集をかけています。
問い合わせもなく、困っているそうです。

私は和歌山県北山村に行ったことがない。

http://kankou.vill.kitayama.wakayama.jp/

和歌山県北山村


和歌山県北山村に限らず契約期間・給与条件
等で魅力を感じない案件が多いと思います。

最終目的は「定住してもらうこと」だそうです。

独善的であるとしかいいようがないと思います。



人口が少なくて困っているのだろうけど自分達も
頑張れよと思ってしまいます。

自治体関係のサイトでは下記のサイトもイラッと
する内容でした。
http://ken46.blog.jp/archives/47467165.html

需要がなければ、自治体といえども、厳しい時代
ですので、頑張ってほしいと思います。

イケダハヤトにお金払って住んでもらうのが一番
じゃないか?…いや、逆効果だな。




にほんブログ村
プロフィール

KEN46

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ