奥浩哉

「ギガント」(小学館)

奥浩哉先生の作品です。

奥先生の作品は過去に何点か読みました。

GANTZ
http://ken46.blog.jp/archives/52516825.html

GANTZ:G
http://ken46.blog.jp/archives/52704934.html

いぬやしき
http://ken46.blog.jp/archives/52423197.html

奥先生の作品はどれも大好きです。

ギガント

今回は新作です。「Twitter」で話題になっているのに気づいて、コミックス買いました。

ギガント 1

ギガント 1

本屋でマンガを買うのは本当に久しぶりです。これから読みます。とても楽しみです。




にほんブログ村

「いぬやしき」(東宝)

2018年はまだ1本も映画館で映画を観ていないです。

あまり観たいと思う作品がなかったからです。

観に行こうかと考えているのが「いぬやしき」です。

昨年「いぬやしき」は読破しました。
http://ken46.blog.jp/archives/52423197.html

奥浩哉先生の作品、凄くオススメです。

http://inuyashiki-movie.com/

いぬやしき

4月20日(金)公開です。

通常、映画は観に行こうか悩むこともないです。

なぜ悩むかと言えば、


木梨憲武が好きじゃないからです。


とんねるず、ウッチャンナンチャンはあまり面白いと思わないんだな。




にほんブログ村

「GANTZ」(集英社)

TSUTAYAでレンタルしました。2巻まで読みました。

GANTZ


会えてよかった作品です。最後まで読もうと思います。

GANTZ 1

GANTZ 1

「いぬやしき」を読んでいたので、奥先生の作品の良さを味わえますが、「いぬやしき」を読んでいなかったら、最初の1巻で挫折してそうな気がします。
http://ken46.blog.jp/archives/52423197.html

早く続きが読みたいです。中毒性のある作品だと思います。




にほんブログ村

「いぬやしき」(講談社)

最近、読み始めた作品です。
http://ken46.blog.jp/archives/52378876.html

続きが気になって、10巻まで一気に読みました。

犬屋敷麻理(1)

感動しました。犬屋敷麻理がかわいいです。「ALONE」が入選して、本当に良かったと思います。。

犬屋敷家壱郎が最後に、麻理、万理江、剛史(たけし)そして、はな子の順で回顧しているのが、印象に残りました。

はな子が壱郎を追うシーンも感動的です。

いぬやしき 10

いぬやしき 10

おススメの作品です。



にほんブログ村

「いぬやしき」(講談社)

TSUTAYAでレンタルしました。奥浩哉先生の作品です。

いぬやしき

犬屋敷一家を描く物語です。家族構成は、お父さん(壱郎)、お母さん、お姉さん(麻理)、弟です。

いぬやしき 1

いぬやしき 1

お父さんは58歳で、胃癌を宣告されます。

まだ、1巻しか読んでいないのですが、続きが気になります。

闇金ウシジマくんの絵に若干似ている気がしました。麻理ちゃんがかわいい。



にほんブログ村
プロフィール

EVENING_SHOT

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ